fc2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    クルマのドット絵

    クルマのドット絵 その95

     ←クルマのドット絵 その94 →2024 あけましておめでとうございます
    今年制作したクルマの紹介。

    ・ホンダ NSX TypeR(1992)
    HONDA NSX TypeR(NA1)

    ・ホンダ インテグラ TypeR(1995)
    HONDA INTEGRA TypeR(DC2)

    ・ホンダ シビック TypeR(1997)
    HONDA CIVIC TypeR(EK9)

    今回のクルマのドット絵で紹介してきた、'90年代自動車企業史。
    最後はホンダ。

    ホンダの創業者、本田宗一郎が1991年。
    その「相棒」であった藤沢武夫が、さらにもう少し前の1988年。
    両者ともバブル後の世界を見ることなく、この世を去りました。
    この時点で二人とも、既に経営から退いてはいましたが、
    もし二人が'90年代の日本を目にしていたら、どんな感想を抱いていたのか……。

    '70年代末にアメリカ進出を果たして以降、世界展開も積極的に行い、
    世界のあらゆる地域でホンダを目にすることができるまでに成長しました。
    が、それにもかかわらず、ホンダは他のメーカーを子会社にしたり、
    どこかの傘下に収まったりしたことは一度もなく、
    他のメーカー同士でよく行われている企業連合には、まったく関わっていません。
    多少の業務提携や資本提携はあるものの、
    今日に至るまで、独立独歩の巨人として経営を続けています。

    NSXの販売を終了し、TypeRをシビック一本に絞り、
    すっかりモータースポーツ熱が引いたかに思えたホンダですが、
    2023年から再びF1に参戦することを発表。
    何回でも、何度でも、「やれそうならやる」「続けられるだけやる」と言った感じで、
    断続的に挑戦し続けています。
    もしかしたらまた、新たなNSXやTypeRが……、と希望を抱くのは、
    決して僕一人ではないと思います。

    ……よく考えたら'90年代以降の話もしてるけどまあいいや。



    今年の投稿はこれで終了。
    良いお年を。
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 5;緑綺星
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【クルマのドット絵 その94】へ
    • 【2024 あけましておめでとうございます】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【クルマのドット絵 その94】へ
    • 【2024 あけましておめでとうございます】へ